FC2ブログ

四十路の挑戦状(仮)

Top Page › 雑件 › 全員集合
2020-03-31 (Tue) 01:24

全員集合

3月29日(日)の夜遅く。
新型コロナウイルスは、日本の宝を1人奪っていきました。

30日時点で、日本では新型コロナウイルスの影響により70人の方が亡くなっているそうで、命に軽重はありませんが、そこに「志村けんさん」という偉大なコメディアンが含まれる…と言うのは想像だにしませんでした。

数日前に陽性との報道はあったにせよ、あまりにも急で、多くの人が驚きと悲しみに包まれていることかと思います。



特に中年世代より古い人たちにとっては、ドリフターズは大スターという認識を持つ人が大半でしょう。
インターネットの登場以前(テレビが主役の頃)は、「ドリフ大爆笑」「バカ殿」「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」など、一家団欒の主役の1人であったことは間違いありません。

僕もそのなかの一人です。

広く知られている、じゃんけんの「最初はグー」の考案(仲本工事さんとのコントだったかと)、
これからも日本中で行き続ける文化ですね!

バカ殿は、ずっと続いているので若い方も知っていると思いますけど、小学生の我が子も訃報に際し、「バカ殿どうなるの!」と驚いていたくらい、世代を越えたスターだったのだと思い知らされます。

享年70歳。

定年のない芸能界で、どこまで続けるつもりだったかわかりませんが…早すぎる死だと誰もが思ったことでしょう。

改めて、

合掌。



たくさんの人がブログに書いている。

たくさんの人がツイートしている。

たくさんの人が動画をアップしている。



アンケートモニター登録



99.99999%の人は、驚き、悲しみなど個人を偲ぶ内容だと思います。
だけど、100%じゃないんです。

YouTubeで、「志村けんが消えてくれて、ざまぁ」

という炎上狙いの動画をアップしている輩も見つけました。
これって炎上商法の域を超え、人格に欠陥があるとしか思えない行為だと思っています。

同じ主が、「東日本大震災で亡くなった方を誹謗中傷する動画」もありました。

とても許せることではありません。

だけど、ここではチャンネル名を書きません。
ちょっと検索したら出てきます。



人の心情を逆なでする動画に何の意味があるのか、僕には理解できませんが、気になる人は検索してみてください。
きっと、僕と同じく、言い様のない怒りと悲しみに包まれると思います。

もしもこの先、新型コロナウイルスをはじめ、未知の苦難が人類に襲いかかるのであれば、人を選んで感染したらいいのに。

叶いもしない想いですけど、それくらい気分の悪い動画でした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑↓よろしければ、ポチっとお願いします!


最終更新日 : 2020-03-31

Comment







非公開コメント