FC2ブログ

四十路の挑戦状(仮)

Top Page › 雑件 › 働き方改革関連法案
2019-02-25 (Mon) 21:17

働き方改革関連法案

平成30年6月、「働き方改革関連法案」が可決されました。
内容は様々ですが、4月から施行されるものもあり、僕の会社でも対応について検討中です。
会社には正規・非正規合わせて1000人近い職員がおり、特に非正規職員について同一労働同一賃金への対応策に追われているところです。

会社で対応策を検討するのに、僕が主担当となっているため、日々、頭を悩ませていますが・・・正直なところかなり難しい選択を迫られているところです。



個人的には「働き方改革」という発想自体を否定するつもりはありませんし、むしろそれが望ましい姿だと思っています。
ただ、会社のイチ担当者としては非正規職員の均等待遇・均衡待遇を補償するにあたり、少なからず会社の持ち出しが増えることが予想され、人件費の圧迫により会社の財政が非常に厳しいものになると思われます。

正規・非正規の差とは・・・
職務内容の差とは・・・
責任の所在の差とは・・・

考えれば考えるほど迷宮に入っていくような気分です。。。

ただ、冒頭に書きましたけど、「同一労働同一賃金」という考え方自体には賛成ですので、何とか良い方法で決着できればと思っています。



ということで、本日、「働き方改革推進相談センター」というところに行ってきました。
社労士が常駐しており、中小企業を中心に対応策の相談に乗ってくれます(無料)
また、場合によっては会社に訪問してくれて、より詳しい相談が可能なようです。

僕も今日行ってきましたけど、一回で解決する問題ではないとのことで、社労士の方が会社に来てくれることになりました。

僕が一番ひっかかっている「責任の程度の違い」

“責任”って・・・何かね(高倉健風に)

そこが解決しなければ、働き方改革全般の解決に糸口が見つからないと思います。



アンケートサイト【マクロミル】
僕も長年やっていますが、まさに<すき間時間>を活用してお小遣い稼ぎできると思います!
アンケートモニター登録



めずらしく、真面目な話題の記事を書いているような気がしていますけど、全国の非正規労働者にとっては大事な問題ですし、会社の担当者として真摯に向き合いたいと思っています。
会社の財政が持つのか・・・知りませんが(T_T)
一応、予算管理にも携わっているので、改革と運営の両面を注視しながら、良い方向に向かうといいな・・・(汗)



あとは、連日残業が続いています。
自分自身の「働き方改革」にも目を向けていかないと・・・

潰れてしまう。。。

なんてことを考えながら、会社の机で息抜きのブログ更新をしているオジサンなのでした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑↓よろしければ、ポチっとお願いします!




最終更新日 : 2019-02-27

Comment







非公開コメント

むずかしい仕事ですね

まみむめも様
おはよう御座います。

難しい内容の仕事を任されていますね。
私もやったことがありますが与える仕事の内容で正規と非正規を分けていました。
仕事の難易度の違いです。責任は同じにしていました。そうしないとどうせ正規ではないからという気楽さが出てしまいます。
そのかわり仕事を与える方には相当の責任がかかってきます。

愛新覚羅
2019-02-26-08:15

aishinkakura URL [ 返信 ]

まみむめも

Re: むずかしい仕事ですね

愛新覚羅さま

働き方改革…なかなか大変です!
「責任の程度の違い」
と言うのが、今回の重点ポイントとなっており、自分の会社が現行でそこを曖昧にしているため、収集がつきません…

法施行まで残り1年ちょっとですが、中途半端に企業の規模が大きいため、統一ルールの策定に苦労していますが、文句を言っても解決しませんし、淡々と進めていきたいと思っています。
2019-02-27-00:38

まみむめも URL [ 返信 ]