FC2ブログ

四十路の挑戦状(仮)

Top Page › 雑件 › 平成最後の…①
2018-12-31 (Mon) 23:42

平成最後の…①

数回にわたって平成を振り返ってみようと思っているんですけど、とても一回の記事じゃまとめきれないと思いますので、複数回に分けて更新することにしました。

そんな最初の記事ですけど、「平成最後の大晦日」から書いていきます。
平成元年~30年まで、つまり僕が12歳~41歳までになります。

昨日も書きましたけど、人生の中心は平成の世になる世代です。
子どもから大人への階段をのぼり、たくさん遊んで、学んで、恋をして…仕事をして、親になって。
まさに人生の縮図が平成にあります。



そんな大晦日の思い出ですが、学生時代は友人と深夜に初詣に行きつつ、帰りにボーリングして帰ると言うのが恒例でした。
あの頃は若かった(笑)
今じゃ、そんなことしたら残りの休日は寝込んでしまいます…

大人になって、その友人とも少しずつ疎遠になってしまい、もう5年以上会っていない気がしますけど、こういう記事を書いていると久々に遊びたいなぁと思ったりします。

全然連絡も取らなくなったため、なんて言葉で連絡しようか考えちゃいますけど…
やはり…初詣とボーリングのお誘いでしょうかね(^^;

そして最近の大晦日と言えば、昼間はパチンコ。
夜はテレビ(笑ってはいけないシリーズ等)をみて日付が変わるのを待つ。
その繰り返しでマンネリ化していますね。

まぁ貧困な今年はパチンコではなく、さっきまで昼寝していましたけど…



夜は案の定、笑ってはいけないシリーズと無人島生活のチャンネルを行ったり来たりしながら、時々紅白…みたいな夜を過ごしました。

今日は子どもも起きていて、例年誰かが寝ている状態で年越ししていたんですけど、初めて全員が起きている年越しを迎えそうです。

近くにお寺が無いので「除夜の鐘」は聞こえない我が家。
せっかく子どもが起きているので、聞かせてみたかった!
まぁ子どもたちは、これから幾度となく機会があるでしょうし、それはまた来年以降でいいか…

そうこうしているうちに、年越しが近づいています。



アンケートモニター登録



平成最後の大晦日。
昭和最後の大晦日違い、生前退位で事前に最後だとわかっていたとは言え感慨深いものがあります。

色んな出来事に「平成最後の~」という言葉が付いていましたしね。
ただ、4月までは平成も続きますし、これから数ヶ月の平成を心に刻んだ日々を送りたいと思います。

次の行事は、平成最後の箱根駅伝?
平成最後の成人式?バレンタインデー?
あ、まだまだ行事がたくさんありますね!



そんな平成最後の大晦日。
外は雪。
皆さんは、どんな1日を過ごしているでしょうか。
別の記事にも書くと思いますけど、今年一年、このブログを通じてたくさんの方と交流できました!

ただただ感謝です!
次の元号になっても、これまでと変わりない交流をできたらと思いますので、今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

ということで、大したネタもなかった大晦日をテーマにした記事はこの辺でm(__)m




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑↓よろしければ、ポチっとお願いします!




最終更新日 : 2019-01-01

Comment







非公開コメント