FC2ブログ

四十路の挑戦状(仮)

Top Page › 雑件 › それでも僕は
2018-05-12 (Sat) 01:02

それでも僕は

普段、テレビも新聞も見ない僕ですけど、これだけ騒がれたら、さすがに情報は耳に入ります。

色んな人が、色んなコメントを出していたり、見事なまでの「手のひら返し」をする人がいたり。

まるで目の前で見ていたかのような、憶測によって、まるでそれが真実だと誤認しかねない雑誌の記事。



この2週間ほど、そういった場面を結構目にしました。

もちろん一部の出来事を認めている本人は悪いのでしょう。
被害者の特定も“当たり前のように”行われて、ネットでは実名も出ていたりしますね。

迷惑をかけた人
迷惑をかけられた人

それでも仲間でありたいと思う人
裏切られた気持ちで袂を分かつ人

ひとつの事件が与える影響の大きさに、普通の民間人である僕は、違和感しか感じない日々です。






加害者、被害者、それぞれが今後どのような人生を歩むのか、想像することに意味がないほど、僕は接点のないところにいるんですけど、どちらも関係ない人に潰されないようにしてほしいなと思ったりしています。





加害者は所属するグループ、会社を辞めたそうですね。

そんな一連の報道等を見てきて、僕が思うことと言えば…

「それでも僕は、5人で活動しているTOKIOが好きです」
唯一、好きな番組の「鉄腕!DASH」

もうこれまでと同じことはできないかもしれませんが、地域、環境、人を応援する素晴らしい番組をずっと続けてほしいと思いました。





そんなことを書きたくなった、金曜日の深夜でしたーm(__)m




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑↓よろしければ、ポチっとお願いします!


最終更新日 : 2018-05-12

Comment







非公開コメント