fc2ブログ

四十路の挑戦状(仮)

Top Page » Next
2024-04-12 (Fri)

忙しさと切なさと心細さと

ちょうど1か月ぶりのブログ更新。前回は「大腸内視鏡検査」のことについて書きました。それから1か月。ポリープ除去を先延ばしにしており(受診すらしていない)、日々の体調に左右されながらも年度末の繁忙期から現在にかけて、仕事の忙しさがメインの毎日です。そんな近況について簡単にまとめていこうと思いますので、最後まで読んでいただけると幸いです。 ◆◇◆ 目次 ◇◆◇ 1 1年ぶりの出張中  2 特に変わりなし 3 おわ...

… 続きを読む

ちょうど1か月ぶりのブログ更新。
前回は「大腸内視鏡検査」のことについて書きました。

それから1か月。

ポリープ除去を先延ばしにしており(受診すらしていない)、日々の体調に左右されながらも年度末の繁忙期から現在にかけて、仕事の忙しさがメインの毎日です。

そんな近況について簡単にまとめていこうと思いますので、最後まで読んでいただけると幸いです。



 1年ぶりの出張中



この1週間は、道東の釧路市に出張で滞在しています。
明日(12日)に札幌へ帰る予定です。

1年前も4月初めは釧路市にいましたし、2年前も4月初めは釧路市にいました(苦笑)

たまたま・・・なんですけど、ここまで続くと運命としか思えません(笑)
これが地域ではなく人だったら・・・確実に恋に落ちています(なんの話だ?)

そんなわけで出張中のブログ更新ですが、1年前にできなかった運転(と言っても近場だけですが)ができるようになりました。
個人的には大きな進歩です。
なにせ1年前は、車に乗っているだけで(運転していなくても)めまい等の不調が発現していたのに、今回の出張では大丈夫でした。

ただし、夜になると息苦しさや、めまいなど「パニック発作」と思われる症状に毎日悩まされていますけど。。。

用務は明日で終わるため、残り1日を無事に乗り越えたいと思っています。

毎朝、朝食バイキングで爆食している画像を撮っていますが、それは後日公開したいと思います。



 特に変わりなし



出張は無事に乗り越えることができそうですけど、体調のほうは「特に変わりなし」で、1日に数時間の息苦しさ等は欠かすことなく僕の身体に襲い掛かります。。。
詳しいことはわかりませんが、パニック発作って・・・毎日起きるものなのでしょうかねぇ・・・

今年に入ってから丸一日「苦しくなかった」と言えるのは、2月末から3月初旬にかけてのインフルエンザ罹患期間だけで、それ以外は何かしらの不調タイムが日課となっており、回復の兆しを感じることはできませんでした。

何度となくブログでも書いていますが、「長い付き合い」の最中なんだろうなぁと諦めています。

やっぱり「パニック障害」じゃなく、何かに起因する不調なのではないかと疑い続けているところです。。。

という感じで、この1か月も体調面で前向きな文章をかける出来事はありませんでした💦

おかげで、3月は6~7日間ほど仕事をやすんでしまい、有給休暇(の残日数)もない僕は、4月給与で地獄の減給が待っています。。。

書いてて悲しくなってきたので、そろそろ記事を更新します(にがわらい)

 おわりに



3月のネタとして、

「長男の高校受験・・・そして結果・・・」など、書こうと思っていることは複数あるため、また時間をみて更新したいと思います。
来週からは職場の決算が本格的に始まり、果たして時間を確保できるか微妙かつ体調面も上向いてこないので、ブログに向き合う時間は限られますが、時々顔を出す、このブログを今後ともよろしくお願いいたします。

ってことで、今回はかなり短い記事になりますが、この辺でm(__)m




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村↑↓よろしければ、ポチっとお願いします!
PVアクセスランキング にほんブログ村
No Subject * by Ichi
まみむめもさん、こんにちは。
ご出張、お疲れさまです。3度目の•••恋に落ちなくて良かった(笑)
釧路ラブにはなるかもですよね(^.^)
札幌に戻られたら、ゆっくりご自愛くださいね。

こんにちは~ * by ケチケチママ
色々ありながらも そこそこお元気そうで
何よりです^ ^

ウチのオットも 再就職しましたが
残業一切なく5:40には帰宅するため
お給料激減ナカマーでございます。笑
(娘の方が帰宅遅いです)

タイトル、ツボにハマりました!
シュールな感じを笑いに変えるあたりが
好感もてます⭐︎

以上 北海道物産展で 散財した
ケチケチママのコメントでした(笑)

★ルタオのラングドシャ最高すぎ!!

No Subject * by Anthony
SNSのほうで現状はわかっておりますが、こうやってブログを更新して下さって、ありがたいです。

 ブログ文化の碑を消さないように==

Comment-close▲

2024-03-11 (Mon)

大腸内視鏡検査

最終更新は1月末。またしても1か月以上の空白を生み出してしまいました💦2月からの社会復帰をはじめ、ブログを書く余力が無かったことも要因のひとつですが、このブログを書いているパソコンがメンテナンスのために半月程度家に無かったことも要因として挙げられます(言い訳のネタでもある)また、今回のブログネタとして取り扱う「突然の下血」などもブログから遠ざかる要因でした。他にも書くべきネタはたくさんあるんですけ...

… 続きを読む

最終更新は1月末。
またしても1か月以上の空白を生み出してしまいました💦

2月からの社会復帰をはじめ、ブログを書く余力が無かったことも要因のひとつですが、このブログを書いているパソコンがメンテナンスのために半月程度家に無かったことも要因として挙げられます(言い訳のネタでもある)
また、今回のブログネタとして取り扱う「突然の下血」などもブログから遠ざかる要因でした。

他にも書くべきネタはたくさんあるんですけど、今回はテーマを絞って書いていきたいと思います。

最後まで読んでいただけると幸いです。



 突然の下血・・・



2月中旬。
前職場に復帰して仕事のカンを取り戻しつつあるなか、自宅でトイレに入ったところ・・・まぁまぁ大量の下血が・・・

過去には「あ、お尻が切れたかなぁ」という感覚で、トイレットペーパーに血が付着したこともありますけど、いずれも擦り傷の時みたいに少量の血が付着するだけでした。
それが今回。。。まさかの大量出血(いわゆる「べっとりと血が付着」)で、40数年生きてきた中で経験のない出来事であり、それだけ出血していたら痛みがありそうなもんですけど、まったく痛くない・・・

そんなことが突然起きてしまい、さすがに速攻で消化器内科を予約しました。

受診の結果、念のため【大腸内視鏡検査】を受けてみることになりました。
今回の下血に係わらず、一度は受けてみたい検査項目だったので「ちょうどいい機会」でした。
本来であれば3月初旬に受ける予定でしたが、予約日の直前に人生初の「インフルエンザ(B型)」に感染し、1週間近く寝込んでしまったため、内視鏡検査を受けるのが今日(3月11日)になりました。
※「初めてのインフルエンザ」については後日別の記事で書きます




 大腸内視鏡検査



検査当日の今日。
朝から下剤を1.5リットル飲んで腸内をきれいにするミッションに取り組みましたが、、、1.5リットルの水分を飲むことは余裕だったんですけど、何せ下剤が不味い○| ̄|_
おそらく、飲みやすいように甘くしているのかもしれませんが・・・マズイ!
下痢よりも吐き気のほうが強いなか、何とか吐くことを我慢してトイレに通いました。。。

そして受診。

僕は無知でした・・・

カメラ📷は、もっと細いものだと思っていました。
室内には同姓しかいないものだと思っていました。。。

画像を見ながら「痛くないですか??」「苦しくないですか??」と励ましてくれるキレイな看護師さん・・・
ありがとうございましたm(__)m
その優しさが、オジサンには時に恥ずかしく、時にツライものとなりました。
あなたの優しい視線の先で、ゴリゴリとカメラを腸内深くに潜り込ませる医師の手際に感動しつつ、腹部の異物感で気持ち悪く・・・

15分~20分くらいでしょうか。
初めての経験に、色んな意味で僕はしんどくて目を開けることができませんでした。。。

結果。

「カメラを入れてすぐの位置に6ミリ程度のポリープがありますね」
「この場で取るにはちょっとリスクがあるため、大きな病院に紹介状書くので近いうちに1泊で取った方が良いですよ」
「(おそらく)悪いものではないと思われます」


つまり、下血の原因は「切れただけ?」ということでした。
ポリープが悪さをした可能性もゼロではないものの、最も高い可能性は切れただけのようです(にがわらい)

 今後のこと



ということで、紹介状をいただいたことを踏まえ、近いうちに大きな病院を受診してポリープ除去の治療を受けてきます。
医者曰く、半年以内に取った方が良いそうですが、空白期間を作ってしまうと通院が面倒くさいと思ってしまいそうなので、なるべく早めに受診してきます。

大好きで、よく見ている「エガちゃんねる」でも江頭さんがポリープ除去をしており、同じような状況なのではないかと思います。

ポリープは1つで、1泊であれば仕事の調整なども容易にできるため、さっさと受診して決着をつけてきます。

大腸内視鏡検査を受けてみたいと思っていたのは、実父が過去に「直腸がん」を患ったことがあり、遺伝的要素について僕は詳しくないものの、いわゆる「がん家系」であるのは間違いないというのが受診してみたかった理由です。

下剤、カメラの異物感、キレイな異性の応援・・・

なかなかツライ検査だったことは事実ですが、自分の身体は自分で守るしかありませんし、1~2年に一度は検査してもらおうかなぁと考えています。

大腸内視鏡検査よりも個人的にキツイと思っている「胃カメラ」が次のチャレンジ項目でしょうか・・・

病気をメインとしたブログではありませんので、次回以降は「うれしい!たのしい!大好き!」的な?明るい話題の記事を書けたらと考えています。。。

それでは今回はこの辺でm(__)m




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村↑↓よろしければ、ポチっとお願いします!
PVアクセスランキング にほんブログ村
No Subject * by 道の駅あつみ
大腸内視鏡検査、私も何度も経験しています。
最近は麻酔を使い、寝てる間に終わるので苦痛は一切なし。
ただ麻酔を使うと1時間ぐらいベッドで横になり
車を運転して帰れないのがデメリット。
1.5ℓの下剤はもう飲みなれたのかグイグイいけちゃいます。
ポリープの除去、一泊入院なら「麻酔を使って!」と
言ってみてください。

No Subject * by Ichi
まみむめもさん、大腸内視鏡検査お疲れさまでした。大量の下血は焦りますね。ホッとしましたね。
私、胃カメラの検査は毎年受けてますが、大腸の方が事前準備が大変そうだなと感じています。

Re: No Subject * by まみむめも
道の駅あつみさま

コメントの返信が遅れてすみません。。。
そしてご無沙汰しておりますm(__)m

大腸内視鏡検査って麻酔も使えるんですね💦
今回の検査では何も聞かれませんでしたが、麻酔があるなら僕もそれが良かったです。。。
まだポリープ除去に向けて何も動き出していませんが、その際は麻酔をお願いしてみます!

にしても・・・あの下剤をグイグイいけちゃうだなんて。。。(笑)

Re: No Subject * by まみむめも
Ichiさん

コメントへの返信が遅くなり申し訳ございません。
また、大変ご無沙汰しておりますm(__)m

僕は今回、初めて大腸の検査をしましたが、胃カメラは未経験です💦
不調のひとつに「息苦しさ」があり、口から📷なんて入れられてしまったら。。。と思うと怖すぎて今後も無理かもしれません。

医療技術の発達とともに、髪の毛くらいのカメラが開発されることを願うばかりです。。。

Comment-close▲

2024-01-31 (Wed)

社会復帰前夜

令和5年6月末の退職から7か月経ちました。そして、今夜が「無職最終日」となりました。このブログを書き始めたのが22時45分。ちょうど10時間後に職場で朝礼が始まります。そんな「社会復帰前夜」の心境などについて記事を書きますので、良かったら最後まで読んでいただけると幸いです。 ◆◇◆ 目次 ◇◆◇ 1 7か月  2 今後の方針 3 おわりに1 7か月いわゆる「働き盛り」の世代である40代半ば。そんな貴重な時期の...

… 続きを読む

令和5年6月末の退職から7か月経ちました。
そして、今夜が「無職最終日」となりました。
このブログを書き始めたのが22時45分。
ちょうど10時間後に職場で朝礼が始まります。

そんな「社会復帰前夜」の心境などについて記事を書きますので、良かったら最後まで読んでいただけると幸いです。



 7か月



いわゆる「働き盛り」の世代である40代半ば。
そんな貴重な時期のうち7か月を無職として過ごしてしまいました。
また、「子育て世代」でもあり、長男は高校受験を控えるなど何かとお金がかかる時期でもあります。

それでも無職の道を選ばざるを得なかった理由は従前からブログに書いている通り、僕自身の体調不良によるものであり、未だに完治したとは言い切れない状況が続いています。

「半年も自由気ままに生活していたら、少しは回復するのではないか」

退職直後に考えていた僕の想像は、退職からわずか2週間後に救急搬送➡入院という予想外の展開によって崩れ去りました。

パニック症(パニック障害)が濃厚であると医師に言われてから7か月。
わりと好き勝手な日々を過ごして「ストレスフリー」な生活を心がけてきましたが、残念ながら完治することはなく、劇的に回復したということもありませんでした。

以前と違うことと言えば「パニック発作(呼吸困難、めまい、脱力感)に慣れたこと」

それぞれの症状のピークを知ったことで、なんとか発作に耐えられるようになったことを踏まえ、職場復帰する決断をしました。

7か月を振り返ると、年のせいなのか「あっという間」の日々でした。
感覚的には半年以上の月日が流れたということを信じることができないほどです。

ただ、間違いなく明日から職場復帰という事実だけが近づいています。。。

果たして元通りの生活を送ることができるのだろうか・・・

久しぶりの通勤、久しぶりの書類作成など、とりあえず忘れてしまった感覚を取り戻すことから始めたいと思います。



 今後の方針



●心理的な無理をしないこと
●繁忙期の復帰だけど残業は控えめに
●外食ばかりしない
●0時までには寝る

まずは簡単なことからスタートして、社会復帰に心身を順応させていきます。

また、7か月の無職期間でお金も相当使ったため、節約生活に注力していかなければなりません。。。(ちょっと遊びすぎた)

さらに、今は一人暮らしをしていますが、「3人の子を持つ親」なので、子どもたちとの時間も大事にしつつ、生活基盤を安定させていかなければなりません。

これらのことを最優先に考えながら、引き続き体調の安定にも努めていきたいです。

方針と言えるほど特別な項目はありません💦

まぁ・・・何とかなるさ!

くらいの気持ちを持ち続けることが目標であり当面の方針ですかね。。。

 おわりに



ブログを書いたら実感が湧いてくるかと思いきや、特にそんなこともなかったです(笑)
それくらいリラックスした状態ということで前向きに捉えておきますが、初日から起きれなくて遅刻するようなことのないよう気をつけたいです。。。

いい歳のオッサンが「朝起きられるか」

を最も心配しているという情けない社会復帰前夜であります(結構ホンキで)

果たしてどのような復帰初日となるか・・・

時間があれば明日にでもブログを書きたいと思っています。
(たぶん疲労感で土日に先延ばしするけど)

苦しかったけど楽しかった7か月の無職生活よ・・・さようならm(__)m
またお会いしましょう無職生活さま!(ん??)

ということで、最後まで読んでいただきありがとうございました~!



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村↑↓よろしければ、ポチっとお願いします!
PVアクセスランキング にほんブログ村
No Subject * by マツケラ
 仕事復帰ってそれだけでも環境の変化でエネルギーをすごく使うと思うんで、一気にアクセル吹かすよりも徐々に慣らしていく事に気を使った方がいいでしょうね。 

 気負わないように気を付けてくださいね。 

No Subject * by 神田ももたろう
いよいよ、今日から復帰ですか!
おめでとうございます。エネルギーの充電は十分に
できましたか?(^o^)

復帰初日ということもあって、まだまだ緊張状態
だと思うのですが、いつしか働いているのが
当たり前の感覚に戻ると思います。その日を
早く迎えて、一般的な日常が早く戻るといいですね~

とりあえず、日記にも書かれていますが、心理的な
無理は、ホントしないようこころがけてくださいね。

承認待ちコメント * by -

Re: No Subject * by まみむめも
マツケラさま

コメントへの返信が遅れて申し訳ありません。
パソコンがメンテナンスのために無かったもので。。。(言い訳)

仕事は休み休み・・・慣らし運転中です💦
そんな中、身体に想定外の異変が生じたため、新たに検査をしてきました。
なんだかボロボロです(にがわらい)

Re: No Subject * by まみむめも
神田ももたろうさま

コメントへの返信が遅くなり申し訳ありません💦
社会復帰から1か月半・・・
これまでブログに書いていた不調とは別の個所に不具合が生じたため、新たな検査を受けてきたところです(ブログで書きます)

心理的な不安・不調は時々発作として現れるんですけど、思っていたより大丈夫なのではないか。と思っているところです。

問題は、「休みグセ」がしっかりと体に染み込んでしまったため、いつも「休みたい」と思ってしまうことです・・・

まだまだ社会復帰しただけで、社会人として順応できずにいるのかもしれません💦

Re: ゆるりといきましょう * by まみむめも
ケチケチママさま

ご主人の就職おめでとうございます!!
何年も前から「ご主人と僕って価値観が似ているのではないか」と思っていましたけど、まさか就職戦線まで似た境遇だとは(笑)

年齢を重ねるごとに無理の効かない身体になっていますけど、マイペースに日々を過ごしていけたら良いなと思っています。

何よりも「健康第一」

若いころには想像だにしなかったことを目標にしている日々です。。。

Comment-close▲