FC2ブログ

四十路の挑戦状(仮)

月次報告



気がつくと10月が終わっていました。
皆さんにとって、今年の10月はどんな月でしたか?(なんのこっちゃ)

僕は結構仕事に追われ、土曜日の恒例行事となっていた家族での銭湯通いがすっかり途絶えてしまいました。

子どもたちとのスキンシップもなく、家にいる時間自体が寝ている以外にあまりない…という1ヶ月だったような気がします。

厚生労働省によると、1ヶ月に80時間の残業が過労死ラインだそうです。
月に21日程度の平日があるとして、1日に4時間弱。
17時30分が僕の会社の定時なのですが、21時30分まで連日残業を続けると、過労死ラインに到達することになります。

僕の平均退社時間は…23時(推定)
しかも、ほぼ毎週日曜日は出勤するため、毎月の時間外業務は100時間を超えているものと思われます。
とは言え、デスクワークの100時間と肉体労働の100時間ではまったく疲労度は違うでしょうし、僕の場合、デスクワークであることや定時以降は適度に休憩を挟みながらの残業なので、きっと過労死はしません。

精神が死ぬことはあるかもしれませんけどね(笑えない)

「業務効率化」

僕や同僚が抱える課題ですけど、残業に文句は言いつつ、早く帰られるようテキパキ働こうと思っていないあたり(少なくとも僕は)、まだ余力がありそうな気もします。




その証拠に、会社で行った「ストレスチェック」は結果がまだ出ていませんけど、自分でグラフを確認したところ、おそらく高ストレスには該当しないようですし。

法定でのストレスチェック自体が、毎年同じ設問で質問事項から結果をコントロールできちゃうので、実際のストレス度合いを判断できるものではないと思いますけど…

この制度導入を進めた行政の意図が僕には未だに理解できずにいます。

あまり批判的なことを書いてしまうと、何らかのアクシデントで行政の人がこの記事を読んでしまったら不快になるかもしれませんので、この辺でやめておきますが…(手遅れ)

時間外労働=ストレスでもありませんし、自分は自分のことをしっかりと管理して、過労もストレスも軽減できるように働き方を見直そうと思えるキッカケになるだけでも意味があるのかもしれませんしね!

というまとめでいかがでしょうか?(誰に?)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑↓よろしければ、ポチっとお願いします!


コメント

おはようございます。
はじめまして。(ですよね?)
いつも楽しく拝見しています。

ご自身の残業についての分析素晴らしいです。

私の主人も17時半の就業から23時の退社です。
かなりの残業時間です。

先日…こちらのブログで
具体的な給料と生活費の配分?
を書かれていましたが…
我が家も同じくらい

本文には触れられていませんが
きっと大半のそれはサービス
もしくはインクルーシブですよね?

精神の疲労もストレスにつながります。
ご自愛くださいね。

Re: タイトルなし

m。naoさん
初めましてで間違いないです!
僕も時々お邪魔しています!

ご主人も「残業友の会」なのですね(苦笑)

それに見合った給与をもらえれば、少しは納得できるのですけど、少なくともあと五万円足りません(個人の感想です)
節約を目的として開設したブログがいつの間にか貧困の紹介になっているのは寂しく限りです(涙)

80時間が過労死ラインですか、、

若かりし頃の話しですが
海外で現地係員のツアーガイドをしていた時、
3ヶ月ごとの契約で、1箇所目は良かったのですが
二ヶ所目が 想像を絶するブラックでした、、。


ひと月お給料なしの研修という名のタダ働き
二カ月目からは朝2時に起きて3時から
バスに乗り1時間かけて空港に向かい
4時頃からお仕事で(早朝に着くフライトがあるので)
日中はあちこち観光&お買い物、ホテルチェックイン
のサポートをして(お昼は殆ど食べてる暇なし)

夜はお店にディナー付き添い(食事は10分くらい)
その後もオプショナルツアーの付き添いか
カジノ案内をして 職場に戻り書類雑務をこなすと
帰宅は毎晩10~11時で 死にそうでした。


基本17~20時間労働という、、。
好きで選んでした仕事でしたが
本当につらかったです。

日本から来た添乗員さんがカジノで
羽目を外して集合時間に現れず、、
ホテルで張り込みをして 無事帰宅を確認したときは
私自身が帰宅したのは日付けが変わった
12時半で、翌日も仕事で 寝てしまうと
起きられないと判断し、シャワーを浴び
お酒を軽く飲んで 一睡もせず
翌日また お仕事をしました、、。


休みは半月以上もらえず、お仕事自体は
とってもは楽しかったのですが
若いから出来ることであり
一生の仕事には 出来ないと思い ワーキングホリデービザから
ビジネスビザを申請することなく帰国しました。


格安ツアーの裏にはこんな過酷な 労働をしている
人がいての 格安なのだと 格安ツアーを利用していた側から
働き手になって 痛感させられました。


今は日本国内でも
自分の体は自分で守らないと いけない
恐ろしい世の中になりましたよね、、。

お子さんもいらっしゃることですし
くれぐれも お体大切になさって下さい☆

Re: 80時間が過労死ラインですか、、

ケチケチママさん
かなりハードな労働経験があるのですね(汗)
僕の会社はさすがにそこまで厳しい環境ではないと思いますが、今日は今(午前2時)帰宅です(苦笑)

海外の会社は、残業もなく日本人は働きすぎだ!って言っているイメージなんですけど、そうじゃないブラック企業もたくさんあるでしょうし、旅行業となると、そういった過酷な環境がたくさんあるんでしょうね…

定時に帰れる高収入の仕事。

僕にとっての最終目標はそこにありますけど、学もないし、資格もないため諦めるしかない現実がここにあります。

もっともっと文才に恵まれていれば、書く仕事をしてみたいなぁと思いますが、どれもこれも中途半端なまま40歳を過ぎてしまい…(涙)

本当にお疲れ様です☆

2時帰宅は相当ハードですよ💦💦
毎日ではないし、大丈夫だと思っていても
後から体に症状がでることもありますし
くれぐれも ご無理なさらぬよう、、。

定時に帰れる高収入のお仕事
就きたいですねぇ~^ ^ ニヤリ 笑

口で言うはタダなので 実現するべく
ジャンジャン言っちゃいましょうよ~!!笑

Re: 本当にお疲れ様です☆

ケチケチママさん
束の間の休息を堪能した土曜日。
さすがに2時帰宅で4時就寝だと今日は起きれませんでした。
楽な生活を得るために、これから先、ジャンボ宝くじの購入を怠らないように気をつけたいと思っています(え?)

笑笑

宝くじ、悲しいかな、購入する資金さえ、、苦笑
ま、私は ケチケチママですから!笑

Re: 笑笑

ケチケチママさん
コメント、僕の心にも刺さります(苦笑)
ケチケチママさんのご主人と同様に、話しかけられても聞こえないフリや、入浴しちゃうところなど共通点が多いような気がしますし…
今のところ家出はされていませんけど、将来的には…(汗)
ある程度の会話は大切だってことは理解しているんですけどねぇ。。。

刺さってしまいましたか?笑

疲れているから、早くお風呂入って
自分のやることしたいのもわかるんですけどねぇ、、。

その時に話したいこと、切迫つまっていること
次にいつ話せるか分からないこと 等から
結構 マシンガントークしてしまって^ ^:

お風呂くらい入らせてよー
ご飯先に食べさせてよー
テレビゆっくり観させてよー

からの オヤスミ~☆って 言われた時は
さすがに 怒ってしまいました。苦笑💦

まぁ、話しても 右から左に近いようで
せんなはなし、初めて聞いた
と 言われることも、、しばしば、、なんですけどね。

女性は喋らないとストレスたまる生き物だと
認識していただければ、と思います。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

まみむめも

Author:まみむめも
ようこそ!
よろしくお願いいたします!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

雑件 (282)
資格取得 (14)
禁煙チャレンジ (8)
節約生活 (146)
弁当極め道 (17)
アフィリエイト (7)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん