四十路の挑戦状(仮)

ブログの適正文字数とは

前から気になっていたのですが、1つの記事につきどれくらいの文字数を目安にまとめればいいのでしょうか。
皆さんは、そんなことを意識しているのか…
今回は、そんな事をネタにしてみたいと思います。


このブログを開設して10ヶ月ほど経ちますが、1つの記事につき、目安の文字数を考えたことはありますが答えを見出だせず、今も曖昧なままに書いています。

「短すぎず、長すぎず」
「内容は丁寧かつ簡潔に」
「知りたいことが書かれている」
「文章が面白い」
「自分にない視点で書かれている」

などなど。

僕が普段読んでいる方のブログには上記のようなテーマがあるような気がします。

“Facebook”“Twitter”“Instagram”など、世の中には情報の発信源がたくさんあって、それぞれにニーズがあるはずです。

じゃあ、現在の“ブログ”という発信源にどのようなニーズがあって、どんな方が利用しているのかという分析は、今の僕にはできていません。

何となく思うことは、自分がそうであるように、通勤時や寝る前の余暇時間などにいくつかの記事を読む。
文字数ははっきりわかりませんが、だいたい1000文字くらいは書かれているブログを読むことが多いような気がします。






自分のブログを客観的に見ると、その日の出来事がダイジェストで書いてあるだけで、要は誰も得しない話ばかり(苦笑)

せっかく記録として残す以上、誰にも読まれないよりは読んでもらえた方が嬉しいわけで。
コメントなんてもらった日には、嬉しさ倍増なわけで。

そこを目指すために、文字数や内容について自分なりに考えてみましたけど、やはり適正な文字数がどれくらいなのか(読んで心地よい長さ)、もしも考えている方がいたら参考までに教えてほしいなぁと思うわけで。

まぁ多忙だったら短くて、時間があれば長く書けるということもあるんですけど、僕は概ね1000文字くらいを目安に書いていこうかな。
10ヶ月も経過して、今さらですけど、そう思っています。

あとは頻度と内容ですけど…

内容については「文才」というものが必要なので、それが望めないわたくしは「頻度」で勝負したいと思っています(にがわらい)









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑↓よろしければ、ポチっとお願いします!


1000文字を目安に…書いていたそばから、今回の記事もおそらく800文字くらいかなぁと思われます。
無駄なことを除いての1000文字。
簡単なようで難しい気もしますけど、到達しようがしまいが、誰にも損得ない話なので気楽に考えておこうと思います(無責任)

コメント

文字数については、アタシもよく考えます。で、皆さんお忙しいと想像し、なるべく短く、と思うのですが、結局うまくまとめられず、長くなっちゃいます( ・`д・´)
読んでもらってるのか、不安です(っ-_-)っ

ま、いいか☆

まみむめもさんは、いい感じですよ。文才ありますよ!

Re: タイトルなし

きたあかりさん
コメントありがとうございます!
僕はきたあかりさんのブログ定期的に読んでいますよ!
文字数は難しい課題ですよね…長くてもダメですし、短くてもダメですし…誰にとってどれくらいが丁度いいのか。
これからも考えつつ書いていこうと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

まみむめも

Author:まみむめも
ようこそ!
よろしくお願いいたします!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

雑件 (257)
資格取得 (14)
禁煙チャレンジ (8)
節約生活 (140)
弁当極め道 (15)
アフィリエイト (7)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん