FC2ブログ

四十路の挑戦状(仮)

                       

画像処理

たまった画像を吐き出すために、短めの記事をひとつ。。。

先月下旬、出張で沖縄県に行ってきました。
3泊4日の行程でしたが、実際の用務は半日。
残りは移動と…自由時間(苦笑)

たぶん、プライベートでは行かないであろう水族館へ(ついでに)行ってきました。

15822048410.jpeg


事前に何も調べずに行ったため、まずは広大な敷地に驚いた。
道中、コンビニで「美ら海水族館割引券販売中」という暖簾を見かけたので、購入しようと寄ってみるも、売り切れとのことで、通常料金にて入館。

15822047980.jpeg


ジンベエザメがいるのは知っていましたが、とりあえず亀。

そして、ジンベエザメ。

15822048240.jpeg


他にも色んな所へ行ったので、随時更新していきます。



出発時、北海道の最低気温は-13℃でしたが、到着地の沖縄は最高気温25℃…
40℃近い気温差が、数日後に訪れる咳の要因かも…



初日は移動日だったので、水族館に行ったのは二日目の夕方でしたが、この日は26℃まで気温が上昇。。。
札幌で26℃を経験できるのは、半年近く先の話なので身体がビックリしたのかもしれません…

何せデリケートな身体なもので。。。



アンケートモニター登録



話が逸れましたけど、水族館の滞在時間は40分くらいでした(^^;
一応、「行ったことある」って言える…レベルか?

と思いましたけど、同行者もさほど興味を示していなかったようですし、速攻で退散しました。



その後、沖縄県の北部まで行き、夕陽を見に行ったけど…僕は運転手だったので画像は残せず。。。

キレイな海に沈み行く太陽の幻想的な様子は素晴らしいものでした!
(あ、あくまでも出張ですから)

続きはまたm(__)m



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑↓よろしければ、ポチっとお願いします!


コロナウイルス



最近、久しぶりにブログを再開し、少しずつではあるが色んな方のブログにもお邪魔しているところです。
当然のごとく、新型肺炎に関する記事も散見され、僕の住む札幌市においても感染者が数人出たという報道がされています。

各自治体の対応に差がある。

報道では批判的な意見が多かったように思えます。
北海道は当初、会見でほとんどの情報を非公開としたことで、相当叩かれていました。

記者会見なのに、「市町村は言えません」「個人情報保護」など、何のための記者会見なのか不明でした。
一方、他の自治体では、利用した公共交通機関の詳細な情報を公開し、報道に協力(情報の周知)を依頼するなど完全に温度差が出る格好となりました。



どちらが正しいか。
意見が分かれるかもしれませんけど、僕は後者(情報公開)に1票です。

余計な不安を煽る可能性はありますが、1番怖いのは「無知」だと思っています。
きっと、こういう類いのものは、知らないことが一番怖いんです。

恐らく、今さら情報公開しようと、一般市民が感染対策を必死にしようと…
爆発的に感染拡大することは避けられないでしょう。

感染経路不明の人がいたり、不特定多数の人が行き交う「さっぽろ雪まつり」会場に感染者が出たことなどから、接触の濃淡はあるにせよ、ウイルスは世に解き放たれた感があるからです。

感染者が増え続けるクルーズ船の乗客も、陰性だった方は下船しています。
検査時点で陰性でも、国内に住む誰よりも濃厚接触者なのは間違いありません。

この世に、人権より大事なものはないのでしょうか。

隔離されていた当事者の方は、さぞ心労が蓄積されていることでしょう。
それでもなお、僕は、隔離を継続すべきだったのではないか。などと思うわけです。

今は感染者が出ていない子どもは、絶対罹患・発症しないのでしょうか。

国の判断は、未来(子ども)を守れるのでしょうか。

ものすごい騒ぎになっていますが、死亡率が特別高い感染症というわけではありません。
インフルエンザで亡くなる方もいますし、コロナウイルスだけが特別気をつけなければならないわけでもありません。

他の感染症に比べ、情報公開される具体的な内容が少ないこと。(前述の居住市町村など)

もしかしたら今後も出ないかもしれませんが、子どもに感染者が出たら、それはきっと日本政府の対応に何らかの過ちがあったのだろうと思います。



アンケートモニター登録



結局、いつもしわ寄せが来るのは、体力的な理由で「子ども」「高齢者」になります。

すべてが後手に見える日本の対応。

果たしてコロナウイルスが沈静化に向かうのか。
答え合わせができる頃、また記事にしてみようと思っています。

上記は、あくまでも感染症対策の素人である僕の独り言なので、きっと今の政府の対応で沈静化に向かうことでしょう。



中途半端な対応(に見える)の報道を見るたびに、「???」の思いがよぎる本日のブログでした。

にしても…札幌の件、雪まつり会場のすぐ近くで毎日仕事しているんですけど。。。
出勤・退勤は、雪まつり会場を横切っていたので、どれくらい間接的かはわかりませんが、接触者の可能性も否定できなくなったんじゃないか…

などと思っています。

日本で感染者が出る前から、咳がずっと続いているため、これで万が一コロナウイルスに感染したら…

マズイと思います。ぼく(-_-)




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑↓よろしければ、ポチっとお願いします!


あれから僕たちは…



あれから3か月。

休眠口座は10年で凍結されるんでしたっけ?
このブログは何年で凍結されるのでしょうか。
それとも、100年…200年…さらには、一生残り続けるのでしょうか。

前回の更新以降、諸事情によりログインすらしていませんでした。

久々にログインした昨日、「生きてますか?」のコメントが山ほど来ている。

と思ったのは、70億の人類のうちの僕ひとりで、改めて書くまでもなく、前回ログイン時と変わりのない状態でした。

前回(11月初旬)以降、東京と沖縄へ出張してきました。



最近は、ずっと体調を崩しており、1か月くらい咳が続いています。
症状は、完全にコロナウイルスに感染している方と同じです。

1ヶ月前からなので、本当に罹患していたら国内第1号だったかもしれませんが、一応、受診して医師に検査の必要性を相談したら、「熱も続いていないですし、さすがに違うと思います」とのことで、コロナウイルスによる肺炎ではないようです。

1か月咳してますけど。。。

若干、自分を疑っていますが、もちろん中国への渡航歴などありませんし、札幌市内を歩いている中国人との濃厚接触もありません。

という事で、謎の咳症状は風邪なのではないかと思っています。

さて、久々に記事を書いているのは理由があります。(前置き長くて申し訳ない)



アンケートモニター登録



理由はいくつかあります。

・体調が少し善くなった
・生存確認(誰に対してかは不明)
・書きたいネタが山ほどある
・とあるブログを久々に読んで衝撃を受けた
・いま眠れないから(現在深夜2時)

等々。
もちろん、体調の要因は大きいです。

あとは、久しぶりにログインし、訪問履歴から何人かのブログにお邪魔した際、日頃からブログ内で少し交流のあった方が、「解離性同一性障害」になってしまったというもの。

もちろん居住地は遠方ですし、コメントのやり取り以外、互いのことは何も知らないんですけど、「胆振東部地震」の際には、誰よりも早く「何か困っていることはありませんか?遠慮なく言ってください!すぐに郵送します!」と気遣いいただいたり、ユーモア溢れるブログ記事や、コメントをいただいていました。

いわゆる二重人格は、強いストレスから自分を守るために起こる…と記憶しています。

新たに現れた方も、その人自身(肉体は)ですし、なかには、上手く共存できる人もいるみたいです。(自由に入れ替わるみたい)

もう一人のその方が、以前と同じように交流してくれるかわかりませんが、今後も、そーっとブログにお邪魔していきたいと思っています。



あとは、3か月ぶりで書きたいことが山積しているんですけど、まずは生存確認という事で、今後も不定期になりがちなオジサンのブログを、たまーに覗いていただけると幸いですm(__)m

ネタも忘れていることは多いけど、ぼちぼち書いていきますので。。。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
↑↓よろしければ、ポチっとお願いします!


 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

まみむめも

Author:まみむめも
ようこそ!
よろしくお願いいたします!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

雑件 (273)
資格取得 (4)
禁煙チャレンジ (3)
節約生活 (78)
弁当極め道 (6)
アフィリエイト (20)
本格的節約 (3)

広告欄

    

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん